2017/03/12

10年で10倍銘柄

東京株式市場では投資家の中小型熱が続いた。
これまで買いの主体だった個人に加えて、海外勢も中小型株に
触手を伸ばし始めている。
けん引役は株式市場で「テンバガー」と呼ばれる株価を10倍にした銘柄だ。
  
 10年で株価が10倍超になった主な銘柄
   日本株      10年前比株価    時価総額(兆円)
モノタロウ          48倍       0.42
セリア            23倍       0.33
Jトラスト           18倍       0.14
ディップ           17倍       0.16
GMO-PG           14倍       0.24
   米株
ネットフリックス        46倍       6.95
プライスライン・グループ    33倍       9.67
アマゾン・ドット・コム     22倍      45.95
インサイト           21倍       2.89
リジェネロン・ファーマ
シューティカルズ        20倍       4.61

     (日本経済新聞より一部抜粋)

10年も株を持ち続けるのは大変だが、10倍になるのであれば
投資効率が良い。
ただ、10倍になる銘柄を見つけるのは難しい。
やはり経済の先行きを、ある程度予測する必要があるかも知れない。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント