2017/03/05

景気敏感株が人気に

日本株の物色動向が変化している。

 けん引役は「トランプ銘柄」から景気敏感株へ
        (値上がり率上位銘柄一覧)
  期間      上昇率      期間       上昇率
(11/9~1/4)   (%)    (1/5~3/2)    (%)  
SUMCO      43.2     ミネベア      28.4
ルネサス      40.8     ディスコ      21.8
三菱UFJ      39.8     アルプス      21.7
出光興産      38.5     日精工       18.8
野村        38.1     リクルート     18.3
りそなHD     36.6     トレンド      17.8
住友重       34.6     菱ガス化      17.7
大陽日酸      34.2     スタートトゥ    17.7
ソニーFH      34.1     東ソー       17.4
第一生命HD     33.9     JR九州      17.3
(注)東証1部に上場する時価総額5000億円以上の銘柄が対象。

     (日本経済新聞より一部抜粋)

年末から現在までに相場の主役が変わって来たようだ。
今後まだ景気敏感株物色が続くのか、新たな物色対象が出て来る
のか分からない。
それより今の上昇が、まだ長く続くのだろうか?
限界が近づいているのかも知れない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント