2017/02/19

「分売市場」意外な活況

東京証券取引所などでの「立会外分売」が意外な活況を呈している。
中長期の投資スタンスを取る個人が、分売企業の成長性にひそかに
目を付けているからだ。
立会外分売は、大株主が立会時間以外の時間帯に持ち株をまとめて
売却する手法だ。 

   分売後に東証1部に指定された企業
         分売公表月   東証1部承認月  株価騰落率
ショーケース   2016/11   2016/12     15% 
オープンドア     16/11     16/12     11%
一蔵         16/10      16/12    12%
RSテクノ       16/8      16/9    2.4倍
イーガーディ     16/8      16/9    2.2倍
(注)騰落率は分売公表日の終値と16日を比較。

     (日本経済新聞より一部抜粋)

分売企業が人気なのは全く知らなかった。
短期間に2倍にもなる企業があるなら、注視して行きたい。
改めて、情報は幅広く集める必要があると痛感した。    
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント