2015/12/27

知られざる欧州の大化け銘柄

スウェ―デンの指紋認証システムメーカー、フィンガープリント・カーズと言えば、
虚偽のプレスリリースによる株価押し上げ、元CEOのインサイダー取引疑惑に
この数年間つきまとわれた企業だ。
そんな同社だが、今年の欧州株で最大の大化け株となった。

フィンガースプリントの上昇率は年初から21日までで1391%(約15倍)に上り、
ブルームバーグ・ワールド欧州株指数、約1000社のうち最高だった。
時価総額は328億スウェ―デンクローナ(4710億円)に膨らみ、来年にはOMX
ストックホルム30指数に採用される見通しだ。

同社の売上高は過去2年間で20倍以上に拡大し、14年に2億3360万クローナ、
今年は1-9月で15億5000万クローナを達成。
16年は85億クローナを予想する。

     (ブルームバーグより一部抜粋)

ーーーーー ‐--ーーーー ----- --- -------

今年も1年間、ブログを訪問また拍手をクリックして頂き、ありがとうございます。
今年の投資成績は良くも悪くもないという感じでした。
本日で今年のブログは終了し、来年1月10日から再開する予定です。
お身体を大切に、良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント