Photo Gallery

Archive: 2017年03月  1/1

トランプ・スランプに身構え

No image

24日のダウ工業株30種平均は7日続落し、59ドル安の2万0596ドルで終えた。週間では317ドル安。オバマケアの代替法案の採決を巡り与党共和党内の議論が紛糾。トランプ大統領が掲げる公約の実現性の不透明感が意識され始めた。入国禁止令に続いて看板政策が暗礁に乗り上げたトランプ政権だが、ダウ平均は1日に付けた最高値から520ドル弱下げたに過ぎない。昨年11月以降の「トランプラリー」の上昇幅は2700ド...

  •  0
  •  0

個人に拡大する代替投資

No image

個人投資家の運用対象が株式、債券から「代替投資」と呼ばれる金、ヘッジファンドなどに広がっている。金は「株式、債券と値動きの相関性が薄いため、資産全体でリスク分散効果を得やすい」(資産運用サポート部長)。昨年は日経平均と金先物がほぼ正反対の値動きを見せた。日銀のマイナス金利政策で債券の投資妙味が乏しくなった一方、REITは相対的な利回り期待が高まった。シーソーのように複数の資産がプラスとマイナスを打ち消...

  •  0
  •  0

10年で10倍銘柄

No image

東京株式市場では投資家の中小型熱が続いた。これまで買いの主体だった個人に加えて、海外勢も中小型株に触手を伸ばし始めている。けん引役は株式市場で「テンバガー」と呼ばれる株価を10倍にした銘柄だ。   10年で株価が10倍超になった主な銘柄   日本株      10年前比株価    時価総額(兆円)モノタロウ          48倍       0.42セリア            23倍    ...

  •  0
  •  0

景気敏感株が人気に

No image

日本株の物色動向が変化している。 けん引役は「トランプ銘柄」から景気敏感株へ        (値上がり率上位銘柄一覧)  期間      上昇率      期間       上昇率(11/9~1/4)   (%)    (1/5~3/2)    (%)  SUMCO      43.2     ミネベア      28.4ルネサス      40.8     ディスコ      21.8三菱UFJ      39...

  •  0
  •  0

What's New