Photo Gallery

Archive: 2016年01月  1/1

マイナス金利(備忘録)

No image

日銀は銀行から預かる当座預金に付けている金利の一部を、初めてマイナスにする新たな追加金融緩和策を決めた。銀行が当座預金に預けるお金のうち、2月16日から新たに預ける分にマイナス0.1%の金利を付ける。マイナス金利では銀行が日銀にお金を預けると預金が減る。マイナス金利政策は「金利」から「量」に転換した政策対象に、再び「金利」を加えるという金融政策手法の大転換となる。政策対象に再び金利を加えたのは「市...

  •  0
  •  0

産油国ファンドの影響

No image

中国の景気不安や原油安の影響で、産油国の政府系ファンド(ソブリン・ウエルス・ファンド=SWF)に代表される、巨大投資家にリスクを取る余裕が乏しくなってきた。市場では、産油国のSWFやヘッジファンドがリスク資産の売却を加速しているとの見方が強まっている。   中東ファンドが株主とみられる斧な企業  企業名       持ち株比率   15年9月末比下落率安藤ハザマ        2、5%     25、...

  •  0
  •  0

「マネーの幻想」時代の終わり

No image

中央銀行はもはや金融市場のサーキットブレーカーになれない。金融政策当局はこの10年、市場の救世主だった。利下げや低金利の約束と資産購入によって市場を守ってきたが、今や一段の利下げや購入拡大の余地があまりない。そういうわけで、投資家は今後、中国に端を発した先週の株安のような事態に、自力で立ち向かわなければならない。資産運用会社カルミニャック・ジェスチョンの投資委員会メンバーは「マネーの幻想の時代は終...

  •  0
  •  0

米国株が大幅安

No image

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしく、お願いいたします。8日の米国株式相場は続落。主要株価指数は週間ベースで約4年ぶりの大幅安となった。終盤の下げが目立ったのは銀行株で、JPモルガンやシティグループが大きく下落。S&P500種は年明け5日間のパフォーマンスとしては、1928年までさかのぼれるデータ史上最悪となった。S&P500種は週間で6%下落、ダウ工業株30種平均は週間...

  •  0
  •  0

What's New