Photo Gallery

Archive: 2013年05月  1/1

ヘッジファンドの動向

No image

ニューヨークとラスベガスでヘッジファンドの二大会合が開かれた。今年のテーマは「アベノミクス」による日本の株高と円安に乗り、大きな成果を上げている「アベトレード」だ。日本と言うテーマが多くのファンドにとって「救世主」の役割を果たしてきた。昨年半ばまで多くのファンドは、運用成績が下降線をたどっていた。その局面で急浮上したのが日本だった。昨年11月から円安・株高が加速。米ファンド業界は1ドル=120円、...

  •  0
  •  0

投信へ資金流入

No image

投資信託への資金流入が加速している。3月は投信の設定額から解約・償還額を差し引いた資金流入額が、1.3兆円と約8年ぶりの多さになった。3月末の資産残高は72兆円と、リーマンショック以前の2008年7月の規模。4月も投信への資金流入が続いていて、日本株投信に約4400億円の純資金が流入し、13年ぶりの高水準となった。海外投資家が先行して買ってきた日本株に、個人マネーも回帰しつつある。日本株投信で資金...

  •  0
  •  0

ユーロ圏の景気後退深刻

No image

EUの欧州委員会は、2013年のユーロ圏の実質経済成長率がマイナス0.4%になるとする見通しを発表した。14年もプラス1.2%にとどまるとし、前回2月の予想から両年とも下方修正した。深刻な内需低迷による景気後退が長期化、特に南欧諸国などは財政再建の道のりが一段と厳しくなっている。12年のユーロ圏成長率はマイナス0.8%だったため、2年連続のマイナス成長となる可能性が高まった。また、1年前に発表した経...

  •  0
  •  0

地方の債務拡大する中国

No image

中国財政の健全性に懸念が広がっている。中国政府が公表している国債などの債務残高は、2012年末で約7兆7600億元(約122兆円)で、GDP比15%となる。問題は地方政府が抱える「隠れ借金」で、中国の審計署(会計検査院)は10年末で10兆7000億元に上るとはじいた。だが実態は、15兆元、20兆元以上という意見もある。これを反映させると、中国の政府債務はGDP比で50~60%に跳ね上がる。さらに広義の負...

  •  0
  •  0

What's New