Photo Gallery

Archive: 2013年01月  1/1

東南アジアの力

No image

財政の健全化が進む東南アジアの力の源泉は、6億人に達する人口規模と堅調な経済成長に支えられた購買力の拡大だ。東南アジア主要5か国で、年間所得が15000ドル以上の中間所得・富裕層は2009年で約5000万人。このうちタイとマレーシアで60%を占める。残りのベトナム、インドネシア、フィリピンの「VIP」も所得が急拡大し、2020年までに15000ドル以上が約7倍に達する模様。約1億人が新たに誕生する計...

  •  0
  •  0

ジム・ロジャース氏の通貨予測

No image

ザイオンラインでジム・ロジャース氏への通貨について、興味深いインタビュー記事が載っていた。スイスフランを買っている理由について、スイスの国立銀行がスイスフランをユーロに連動させる発表をした為に実力より安くなっている。今のうちに割安なスイスフランを買っておいて、将来、スイスフランがユーロとの連動を廃止した時には一気に強くなるだろう、という予測らしい。さらに香港ドルについて、香港ドルはドルペッグ制の為...

  •  0
  •  0

ジニ係数(中国)

No image

中国の西南財経大学の調査によると、1に近いほど所得格差が大きい「ジニ係数」は2010年の中国で0.61となった。警戒ラインとされる0.4だけでなく、社会不安につながる危険ライン0.6も突破した。農村部が0.60、都市部は0.56、沿岸部は0.59、内陸部は0.55となっている。所得は社会保険や年金の受給状況、学歴に左右されており、71%の貧困家庭が政府の援助を受けていない。OECDによると、多くの加盟...

  •  0
  •  0

世界の政府系ファンド

No image

今日からブログを再開します。今年もよろしくお願いします。政府系ファンド(SWF)の資産増加が続いている。世界のSWFの資産残高は12年9月末時点で、5兆1350億ドル(約420兆円)となった。中東や中国などに加え、アジアやアフリカの資源国でも新たなファンドが立ち上がり始めた。世界の主な政府系ファンドノルウエー     政府年金基金       6562億ドルUAE         アブダビ投資庁      ...

  •  0
  •  0

What's New