Photo Gallery

Archive: 2011年09月  1/1

荒れた1週間

No image

先週の株式、債券、為替、商品市場は大きく動いた。NYダウは6.4%安になり、S&P500種は6.5%安となった。S&P500種は4月29日以降17%下落している。それに比べて米30年国債は大きく上昇し、利回りは41bp下げた。安全な逃避先としての需要が高まったようだ。商品は軒並み下落している。金先物は週間9.6%下落した。今月6日にオンスあたり約1923ドルの最高値を付けてから15%下げている。原油先物...

  •  0
  •  0

5割無償

No image

海外金鉱株の一つで5割無償を貰えた。これでもう一つの金鉱株とともに、大きな無償を得られたのは有り難いことだ。ただ、無償株が数字として表記されるまでに、一つは3週間、もう一つは2ヶ月もかかった。この間、株数はそのままで株価だけ下がるため、表記上は大きな損をした形になっていた。いずれ正しく直されると思っていても、頭の片隅に不安があり落ち着かない日々だったが、良い経験にもなった気がする。欧州の投資家の間...

  •  0
  •  0

「金」は貨幣

No image

グリーンスパン前FRB議長は9月9日、金価格の上昇は世界の主要通貨に対する「不信任投票」だと述べ、金は商品という以上に貨幣として捉えるべきだとの考えを示した。前議長はメキシコ市のイベントで発言し、「金価格が急激に上昇しているときは、何かがおかしくなっている」として、「これは炭鉱のカナリアだ」と語った。   (ブルームバーグより一部抜粋)「金」は通貨と言う考え方は、金投資をしている人たちの多くは理解...

  •  0
  •  0

米債権王の失敗

No image

日経新聞によると、世界最大の債権ファンドを持つピムコのビル・グロス氏が自らの運用の失敗を認めた。米国債の価格下落を見込んで今年の2月に全ての米国債を売り、さらには空売りまでしていたのだが、運用を見直すようだ。ただ個人的意見になるが、グロス氏の考え方の方向性は間違っていない気がする。今回の米国債の空売りはタイミングが早かっただけで、いずれ米国債価格が下落して行くと予想している。方向性が正しくてもタイ...

  •  0
  •  0

What's New