Photo Gallery

Archive: 2010年04月  1/1

ハイパーインフレの世界

No image

最近マスコミでハイパーインフレについて言われるようになったが、どんな世界なのか1920年代のドイツ・ワイマール時代から少し覗き見られそうだ。第一次世界大戦に敗退したドイツは戦勝国に支払う賠償金のため、マルク紙幣を大量に刷り始める。その結果、物価が急激に上昇する事になり、笑えない笑い話のような生活が始まる。1922年に160マルクのパンが、1年後には150万マルクになった。労働者は1時間ごとに給料を...

  •  0
  •  0

ゴールドマン訴追の影響

No image

ゴールドマン・サックス(GS)がSECから証券詐欺罪で訴追された。裁判はこれからだが、仮に有罪となり多額の賠償金を払う事になっても会社への影響は少ないと見られている。また、ボルカールールと呼ばれる規制案が出されている。自己勘定取引と銀行業務は分離すべきというのが、大きな主題になっているが、こちらが成立してもGSは大丈夫らしい。GSの利益の多くは自己勘定部門なので、たとえ銀行業務を放棄しても問題はな...

  •  0
  •  0

円建て金価格の先行き

No image

先週、国内先物金価格が27年ぶりの高値1グラム3490円をつけた。いろいろな理由が言われているが、ただの通過点だと思っている。ドル建て金価格は数ヶ月前に史上最高値をつけている。円建ての最高値は1980年につけた1グラム6495円であり、今はまだ半値ぐらいの水準。当時の為替相場が1ドル220円台で、現在の90円前後の水準はかなり円高にあるため、半値程度になっている。当時のドル建て金価格は850ドルぐ...

  •  0
  •  0

予想外の強さ

No image

NYダウ月足チャートの10年移動平均線を3月は上回って終わった。3月末にかけて下がっていくと予想していたが間違っていた。過去に日経平均も2度、90年の暴落後に10年線を上回った事がある。1度目は2000年で、3ヶ月でまた下へ大きく抜けていった。2度目は2005年後半に上抜けてから3年間、10年線より上の水準で推移していた。今回のNYダウは、どちらのケースになるのだろう?私の短期予想はよく外れるので...

  •  0
  •  0

What's New