2009/03/29

日経平均上昇

日経平均がさらに上昇してきた。
日本の年金基金による大量買いも原因の1つらしい。
ただ、この上昇は長続きしないだろう。
少し前に株価が下落すると利益が出る投資をしたが、
さらなる上昇を受けて追加投資した。
あと1回は追加投資が可能だが、それ以上は余力がない。

金鉱株が良い動きをしている。
下値不安が小さくなってきたようだ。
ただ、さらに大きく上昇するためには金価格の上昇という
援護射撃が必要だろう。
スポンサーサイト
2009/03/22

予定変更

下がっていた日経平均が上昇してきた。
2度目の株価暴落が近づいているのかも知れない。
上昇幅が大きければ大きいほど、暴落の時期は早くなるだろう。
そして下落幅も大きくなる。
今回予想される下げは外から見ている予定だったが、
金額は少ないが参加する事になった。
ここから下がって行くようなら利益は少ない。
ただ、今の水準よりさらに上昇するようなら売り上がっていく予定。

2度目の暴落は1度目より大きな衝撃を与える事になりそうだ。
金融機関の破綻が出てくるかも知れない。
世界的には国の破綻があってもおかしくない。
2009/03/04

バフェット氏の敗北

昨年の12月17日に書いたブログの答えが早くも出たようだ。
バフェット氏が最新の手紙で自らの投資の失敗を告白している。

エネルギー株をエネルギーの高値で買ってしまった。
アイルランドの二つの銀行を買ったが、89%のマイナスになっている。
さらに株のプットオプションを売って、その評価損が5000億円に
なっているが期日は2019年と2028年など。
バフェット氏は長期で保有すれば、これらの損失も取り戻せると
考えているのかも知れない。
しかし、買ったタイミングが悪かったのは確かであり、先見の明が
無かったのも確かだろう。

ロジャース氏との力の差が出た気がする。
バフェット氏の言葉を信じて株を購入した人たちは、大きな損失を
抱えて長く苦しむことになるかも知れない。
投資は自分の判断でするのが良く、有名な投資家の言葉でも
鵜呑みにするのは危険だ。